へっぽこゲーマーの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS たつき監督と吉崎先生のフォロー外し騒動についての苦言

<<   作成日時 : 2018/01/02 15:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始、けものフレンズファンの間で「たつき監督と吉崎先生お互いのツイッターのフォローが外れている」と一大騒動になっています。
両者の間に何があったのか分かりかねますが、お世辞にも良い話とは言えず、そこからファン(と言うよりは愉快犯の荒らし目的や印象操作に思えますが)の間で「たつき監督らの降板騒動の黒幕は吉崎先生」という説が出回っているようです。

以前私は2017年9月27日のKADOKAWAの降板騒動の経緯と説明をした時に、たつき監督のツイッターの発言と矛盾する点があり、その後の福原P等の発言とでもやはり矛盾する点があって、KADOKAWA側に不信感を抱いておりました。
両者の公の発言が全く食い違っている=どちらかが嘘をついている、から、当然と言えば当然です。
KADOKAWA側の矛盾に対しての反論、説明がないので今でも正直怪しいなと思っています。

ですが今回のツイッターのフォローを外す=吉崎先生が悪い、というのはあまりにも暴論、邪推過ぎて何故ここまでヒートアップしているのか分かりかねてしまいます。
確かに吉崎先生は降板騒動以降ずっと無言を貫いているので、お互いのフォローが外れるという事態にマイナス的な推測してしまうのは仕方がない部分もあるでしょう。
しかし、たつき監督と吉崎先生についての騒動後の問題と言えば今のところこの件だけです。ゴシップ記事や騒動を面白おかしく煽るまとめブログ以外ではこれと言って見当たらない。

最近では某所で吉崎先生のインタビュー記事を抜粋し、そこから『 吉崎観音「けものフレンズが流行ったのはたつきのおかげではありません」  』などと印象操作するようなスレッドが立てられたりレスが書き込まれていますが、記事にはこう書かれています。

※以下引用
>これからのけものフレンズ
>ブーム的な盛り上がりがすごくて本当に感謝なんですけど、ブームありきりで作っていたIPではないので、
>少し心配しています。できるなら、長く心の片隅においてもらえるタイトルになっっててほしいです。

>自分にできることはたくさん描くこととたくさん考えることで、発表する場所も作る予算も人まかせです。
>でもそれによって例えば動物園に足を運んでもらったり、イベントに参加してもらったり、
>人に動いてもらうきっかけになるのは本当に幸運なことです。
>大抵の創作は闇から闇、それが当たり前と考えるから、これがどんなに幸運なことが十分にわかっています。
>だからより多くを、と望むことはないです。

>自分はもう、今回の仕事でも十分以上に評価をもらっていると思うから、ここまで「けものフレンズ」を
>一緒に作って来てくれた人達それぞれが、それぞれどんどん評価されていってほしいと思います。
>今、全面役で目立っている人もいるけど、その反対側にいる人のこともいつも気にしています。

>一緒にフレンズを作っててくれたアプリのイラストレイターさん達やライターの方、
>たくさん打ち合わせをしてたときに見てた顔を思い出して、元気かなーって思いますね。
>そうやっていろんな人の助けを借りて、積み重ねていくものが。これからも「けものフレンズ」になっていくと思います。

>舞台(ミュージカル版)もとても良かった。二次創作の作品も本家よりすごいものがたくさんあります。
>特に、アプリの時代にフレンズ全員を描いてくれている絵を見たときに、
>「けものフレンズ」は続けてもいい活動だと勇気付けられました。
※以上引用終わり


…この記事をどこをどう取れば「けものフレンズが流行ったのはたつきのおかげではありません」、になるのでしょうか?全く理解に苦しみます。

一連の降板騒動で理不尽な思いをしたり、不快な気持ちになったり、ナーバスになったりしているので怒りをぶつけたい気持ちは分かります。私もKADOKAWAに対して少なからず不信感と怒りを覚えています。
ですがKADOKAWAとたつき監督等との矛盾しかり、たつき監督と吉崎先生との騒動しかり、これ以上ああだこうだと邪推しても何も始まらないし、あとは冷静になって公式の発言、発表を待つだけしかできないのです。
まして現段階で証拠もないのに一方的に悪意を持って捻じ曲げたような個人叩きなどファンとして以前に人としてのマナー、品位を疑われます。

私自身も冷静になれていない部分がありますので偉そうなことは言える立場ではありませんが、もう少し落ち着きましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たつき監督と吉崎先生のフォロー外し騒動についての苦言 へっぽこゲーマーの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる